宮廷女官チャングムの誓い」は韓国で視聴率50%を超えた伝説の韓国大河ドラマ。16世紀初頭の朝鮮王朝、中宗の時代に実在したといわれる医女・チャングム(大長今)の生涯を壮大に描いた時代劇です。

< 全54話ストーリー >

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 |

チャングムの誓い、第1話 「二人目の女」

0

    スポンサード・リンク






    Changumu012 成宗13年(1482年)のこと、朝鮮王朝第9代の王、成宗(ソンジョン)は品行の悪さを理由に元妃ユンを毒殺します。

    現場に立ち会った武官の一人ソ・チョンスは王命に従っただけとはいえ、罪の意識に苛まれることに。酔っ払い、山中で誤まって崖を転落したチョンスは洞くつで目を覚まします。

    傍らには老師が居り、チョンスの運命に関わる3人の女性の存在を告げます。チョンスは一人目の女性が元妃ユンであることに思い当たるのです。

    そして、14年後、成宗(ソンジョン)を父に、元妃ユンを母に持つ燕山君(ヨンサングン)が即位して2年。いまだに老師の言葉が忘れられないチョンスは、自らの運命から逃れようと官職を辞して野に下ります。

    所変わって、宮中の台所、水剌間スラッカン)。最高尚宮チェゴサングン)の姪で女官のチェ・ソングムの挙動を不審に思った女官パク・ミョンイは、そのことを気味尚宮(キミサングン)に報告します。しかしその夜、ミョンイは門番と通じ女官誓いを破ったとして捕らえられ、山中で毒を飲まされることに。

    歴代、最高尚宮(チェゴサングン)をつとめるチェ一族はその地位を守るべく権力闘争に加担、標的とした人物の食事に体調を悪化させるものを混ぜており、ミョンイが目撃したのはまさにその現場だったのです。

    ミョンイの友人で女官のハン・ペギョンはことの一端を知り、ミョンイが飲まされる毒にこっそり解毒剤を混ぜます。翌朝、川縁に倒れているミョンイをチョンスが発見。

    こうしてチョンスは自分の運命を左右する第2の女性と出会ってしまうのです。

    【李氏朝鮮】

    李氏朝鮮(りしちょうせん、1392年 - 1910年)は、朝鮮半島の最後の王朝。略称は李朝、韓国では王室は朝鮮王朝と言い、国は朝鮮と呼ぶ。高麗の次の王朝のことです。

    1392年に高麗の武将李成桂(太祖)が恭譲王を廃して自ら高麗王についたことで成立した。李成桂は翌1393年に中国の明から「権知朝鮮国事」(朝鮮王代理、実質的な朝鮮王)に封ぜられて国号を朝鮮と定め、明から正式に朝鮮国王として冊封を受けたのは太宗の治世の1401年の事と伝えられています

    日清戦争で日本が勝利したことにより、日本と清国との間で結ばれた下関条約により、朝鮮は清王朝を中心とした冊封体制から離脱し、1897年に国号を大韓帝国(だいかんていこく)、君主の号を皇帝と改めた。 その後、1910年8月の日韓併合条約調印によって日本に併合され、李朝は消滅することになります。

    動画情報


    [スポンサード・リンク]



    関連する記事

      © チャングムの誓い-全話のあらすじと動画情報


      免責事項について

      免責事項

      当サイトは、インターネット上に存在し、かつ検索エンジンの検索結果として通常に取得できる外部動画共有サイトなどへのリンクのみを掲載しています。リンク先にあるいかなる動画、映像、メディアファイルを提供するものではなく、またアップロードもしておりません。以上の理由により、これらのコンテンツに関する正確性、法規順守、著作権等に対し一切の責任を負うものではありません。それらへの責任は全てリンク先のサイトの責任に帰するものと理解します。

      もし、リンク先にあるコンテンツが法的に問題が存在すると考えられる場合は、リンク先の該当サイトの責任者に対し直接、適切な法的アクションを取られるようお願いします。また、視聴・閲覧はご自身の責任において行っていただけるようお願いします。当サイトは、リンク先の動画視聴にあたって発生した如何なるトラブルや損害について一切責任を負いかねますのでご注意願います。

      Disclaimer

      This site is absolutly legal and contain only links to other sites normally searchable/available on the Internet : We do not host or upload any video, films, media files:This site is not responsible for the accuracy, compliance, copyright, legality, decency, or any other aspect of the content of other linked sites. If you have any legal issues please contact appropriate media file owners / hosters.

      If you believe your copyrighted content is showing on this site, please take your DMCA take down notices directly to the video websites that are hosting your files.

      ▲ページの先頭へ

      検索

      Custom Search

      スポンサード・リンク

      最近の記事

      categories

      links

      profile

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM